アメリカ版 アメックスプラチナカード (Amex Platinum)メリットや特典がたくさん!

アメリカ版 アメックスプラチナカード (Amex Platinum)メリットや特典がたくさん!

その年会費550ドルということで賛否両論あるアメックスプラチナカードですが、年会費以上の価値があると思えるような特典が実はたくさんあるんです!

今回はこのアメリカ版のアメックスプラチナカードの概要、メリットや特典について詳しくご紹介致します。

  1. 年会費

年会費は550ドルですが、後述の付帯する様々な特典を利用すれば実質半分以下の年会費となり十分に元は取れると思います。日本と比べても、日本のアメックスプラチナの年会費が13万円+税なので実質14万円するのに対し、アメリカのアメックスプラチナは税込みで550ドルと、為替を考慮しても半分以下です。

それでいて付帯する特典は概ね変わらない為、日本よりもだいぶお得感があります。

また日本で発行するにはインビテーションが送られてこないと発行出来ませんが、アメリカのアメックスプラチナは誰でもカード発行申請を行うことが出来ます。

  1. カード利用時に着くポイント

基本的には1ドルにつき1ポイントですが、航空会社から直接航空券を購入する場合及び、アメックストラベル経由で一部のホテルをPrePaid(前払い)で購入すると、1ドル5ポイントになります。

<AMEXのリワードポイント>

Amexのリワードポイントは様々な形で使うことが出来ます。

具体的にはアマゾンや、BESTBUY、UBERの支払いに1ポイント1ドルとしてポイントを使った支払ったり、ウォールマートやマリオットのギフトカードへ変換することも出来ます。

またカードの支払いに充てることも出来ますし、アメックストラベルで使うことも出来ます。

ですが多くの人は航空会社、ホテル系のポイントにトランスファーする方が多いと思います。代表的な航空会社としては、ブリティッシュエアウェイズ, ユナイテッド航空,ANA, デルタ航空, シンガポール航空などがあり1:1のレートでポイントの転送が可能です。

日本では2017年よりANA以外へのポイントのトランスファーが1.25:1と改悪となっている為、ここでもアメリカ版の優秀さがうかがえます。

  1. 為替手数料

ありません。!! 日本やその他海外で使ったとしてもその日の為替レートで精算されます。

  1. その他の特典

☆UBER毎月15ドル分(12月は20ドル)のクレジットが付与

UberのVIPステータスと、Uber利用時に使える毎月15ドル分(12月は20ドル)のクレジットが付与されます。このクレジットは使わなかった場合、翌月へキャリーオーバーは出来ませんが1年合計で200ドル分のUberクレジットが手に入ります。尚このクレジット、Uber Eastsでも利用可能ですのでUberを使う予定がない月などは、Uber Eatsで15ドル分の無料の食事を楽しむことが出来ます。

200ドル分のエアラインFEEクレジット

1月~12月の間で、200ドル分のエアラインでかかる費用(アップグレード、荷物チェックイン費用など)に使えるクレジットが付与されます。アメリカの国内線ではステータスを持っていない限り、預け入れ荷物は1つ25ドルかかる為、利用シーンはあると思います。

また、このクレジットが1月~12月の間に付与されるというのがポイントで、仮に9月にクレジットカードを発行した場合、9月~12月で200ドル分、翌年の1月~12月で200ドル分使える為、初年度は実質400ドル分の恩恵を受けることが出来ます。

ここまでの得点でこれだけで年会費のほとんどをオフセットすることが出来ますね。

 

  1. 保険・保障関連

  • レンタカー利用時のダメージ、紛失保険
  • スーツケースのダメージ、紛失補償
  • 国内、海外旅行傷害保険
  • ショッピングプロテクション
  • リターンプロテクション

細かく補償内容は記載しませんが、これ1枚あればほとんどをカバー出来る手厚い補償となっております。

☆Global Entry100ドル)またはTSA Pre85ドル)のクレジット

日本人の駐在員の皆様にはあまり恩恵のない話かもしれませんが、Global Entry(100ドル)またはTSA Pre (85ドル)分のクレジットを受け取ることが出来ます。ただし、アメリカ国籍または永住権保持者しか事前申請することが出来ない為、日本人の方はこの恩恵を受けることは出来ません。

 

これだけの特典があって年会費550ドルです!

ボーナスもあります。ホテルのステータスも手に入ります。ラウンジも使えます。プライオリティパスも無料で発行できます。Uberも毎月15ドル分、年間200ドル分無料で使えます。最大400ドルのAir Line Feeもつきます。航空券の購入で5ポイントつきます。!!

高いと感じるかは人によって違うと思いますが、払う価値有り!と思えた方は是非発行し、アメックスプラチナライフとそのステータスを満喫してみて下さい♪

American Express


Leave a Reply