使いやすモービル決済端末は?

  • 0

使いやすモービル決済端末は?

モービル端末とは、スマートフォンにアプリをダウンロードして、クレジットカード決済を行くデバイスの事で、スクエアー、ペイパルなどが知られていますが、これらの仕組みはPayment Aggregation といって、プロセス銀行とマーチャントが直接契約しない代理店契約となります。その為、ルールや手数料はこれらの代理店のより違いますし、入金も直接銀行からではなく、代理店から振り込まれます。アカントの審査が要らないという利点は有りますが、入金が遅れたり、保留されることも有ります。手数料はインターチェンジより高めで、店舗販売で2.75%、ネット販売で3.5%が一般的です。

当社のモービル端末(REVONU MOBIL)は、プロセス銀行と直接契約をしたアカントでの決済ですので、手数料も安く、入金も翌日ファンディングが基本です。自社のマーチャントアカントを取得する手間もかかりますが、堅実な成長が見込まれるようでしたら、こちらをお勧めします。


Leave a Reply

最新の業界ニュース と 社員ブログ