American Expressのロゴの人物

  • 0
American Express Logo-Smart International

American Expressのロゴの人物

American Express


最初に、このロゴが登録されたのは、1958年のことです。


その時の、ロゴの描写の説明の記述は、 “a gladiator on a shield” です
一番最近、American Expressがロゴに関する表現を示したのは、
1989年に、 Vibra Approved Laboratories を相手取り、商標をめぐって訴訟を起こした際の
“a gladiator head design”です。
この人物は、グラディエーターのデザインなのです。 バイキングではありません

その他、センチュリオンの軍人(Centurion Soldier)とも良く混同されますが、それもそのはず、アメックスのCenturion Cardの発行者は、“American Express Centurion Bank”だからでしょう。

センチュリオンは古代ローマ軍の司令官で、グラディエーターは同じ古代ローマ時代ですが、主に奴隷や捕虜が武装され、一方が死ぬまで(時には野生動物とも)戦わされる娯楽競技の剣闘士です
その上、ロゴのヘッドギアは、通常のグラディエーターのものよりもずっと豪華であることからも、センチュリオンのほうに近いのではないと、という声もあります

     

Centurion

Gladiator

TVや映画などの影響で、後世、史実に反した(脚色した)イメージが定着してしまったものも少なくはないので、このデザインを描いた方にとってのグラディエーターのイメージはこの姿だったのかもしれません

バイキングの角付き兜も、当時のバイキングの遺跡からは発見されたことがないそうで、忍者の卍型手裏剣と一緒で、後世の創作のようです。

いずれにしても、このロゴは、特定の人物ではないようでございます


Leave a Reply

最新の業界ニュース と 社員ブログ